誰の誕生日?

お誕生日のケーキだあ。でも誰の誕生日?2枚目は我が家の玄関先のカサブランカ(らしい)。今日は昔のアイドル、南沙織の誕生日です。私が中学か高校くらいでした。また、この同じ誕生日がライバルの小柳ルミ子の誕生日でもありました。私は「17才」でデビューした南沙織のファンでした。今の人は知らないよね。現在は写真家の篠山紀信の奥さんです。お誕生日お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホワイトサイクロン

今回は、同じ長島スパーランドのホワイトサイクロンの上から見た全景です。見た目には白くて綺麗。これも結構面白かったですよ。ただ、前回書いたように椅子が硬くて振動が直接来て痛かったです。この時は、前回のスチールドラゴンは、事故があったせいで、休止中だったと記憶しております。最近は(と言っても、もう大分経ちますが)、大阪のエキスポランドのジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スチールドラゴン

がっかりする様な画像にて申し訳ありません。長島スパーランドのスチールドラゴンで楽しんだところです。もう最後のトンネルを出たところです。最初はかなり高い所へ登り急降下します。伊勢湾の景色もすごく良かったですが、この急降下の気持ち良かった事。本当に素晴らしかったです。2007年の秋の事です。 太陽充電器ソーラーチャージeco携帯ストラップ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小牧城?と犬山城の遠景

2007年5月ゴールデンウィークの岐阜城、犬山城、和歌山城のお城巡りの時に、小牧城と思われる城が山の上に見えたので写真撮りました。犬山城へ向かう高速道、小牧インター近辺だったと思います。渋滞してました。右手の山の上にお城、小牧インター近くだから小牧城かな?と思って撮りました。岐阜城も有名な山の上(金華山)にあって、遠くからよく見えますね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜城

以前掲載した犬山城、和歌山城に行った2007年5月連休に岐阜城へも行きました。長男が高専から岐阜大学3年へ編入してすぐのゴールデンウィークです。3日にこの岐阜城、4日に犬山城、5日に和歌山城へ行きました。犬山城は3月24日、和歌山城は3月26日のブログをご覧下さい。今回は岐阜城です。しかし、ゴールデンウィークと言う事で大渋滞で、駐車場が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新車

我が家に15年3ヶ月ぶりに新車がきました。ホンダのバモスです。嫁さんの方の車ですが、今までの車(スズキのエブリィ)の方も御苦労さまでした。我が家は家族が多いので、軽だと皆は乗れません。私は中古で買った車に乗ってます。8人乗りの車です。トヨタのエスティマです。本当はハイブリッドが良かったんですが、中古でも高くて無理でした。写真はバモスです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガクアジサイ

私の会社に、以前の工場長が植えていった「ガクアジサイ」があります。私は、先日の本物?の紫陽花が好きです。それから、会社のフェンスに何か名前も知らない花も咲いてました。朝顔や昼顔らしき形にも見えますが、私は何か知りません。朝だけとか昼だけとかでなく一日中咲いてました。何か知ってる方はいらっしゃいますか?教えて下さい。 楽天ランキング1位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京タワー

以前書きましたが、2007年のお盆休みの旅行で東京方面へ行きました。今回は、近くを車で走ってる時に(一部停車して)撮った東京タワーの写真を載せます。だいぶ近い所から、上向きで撮ってますのでいまいちかなとも思います。「ALLWAYS 3丁目の夕日」では、建設途中の東京タワーが映ってますね。この映画、良い映画でしたね。感動しました。高さは3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マンホールの蓋 2

我が家の前の道路のマンホールの蓋はどんなのかなと思い見てみました。蜻蛉でした。私の画素数の低い携帯で撮りました。この辺りは田舎なので、下水道とは言わず、農業集落排水と言ってます。2枚目の写真は、先日の松本城近くのマンホールの蓋で、色違いですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花

もう梅雨に入りましたね。私の住んでる地域は、昨日は雨が降ってました。今日は晴れたり曇ったりですね。梅雨と言うば紫陽花ですね。我が家の紫陽花です。しかし、デジカメを買った頃に撮影した写真です。今自分のデジカメは壊れてるし、携帯は画素数低すぎるしという理由です。それに、今年の我が家の紫陽花は、この写真の頃に比べると貧弱になりました。持ち主に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンホールの蓋

今回は、下水道のマンホールの蓋の写真を載せます。その土地土地の特徴があってとても興味深いです。最初の写真は松本城の近くの道路のマンホールです。2つ目は、先日の丸岡城のところのマンホールの蓋です。各地のマンホールの蓋のデザインを集めていくのも楽しそうだなあとも思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お誕生日のケーキ

6月6日は中学の子の誕生日でした。平成6年6月6日生まれで15歳になりました。しかし、お誕生会は昨日(6月7日)に行いました。家族だけの簡単なものです。いつもは誕生日にしていますが、今年は、主役の本人がお腹の調子が悪かったり、私が頭が痛くてのたうちまわってたりで昨日になりました。最初がチーズケーキとグラタン。次がチョコレートケーキの写真…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大学祭

昨日は子供の大学の大学祭でした。普通の大学は秋にやるみたいですが、ここの大学は5月にやって、その時にPTA総会もやってます。模擬店は他大学の協力もあるそうです。今年は、豚インフルエンザの影響でどうなるかと思っておりましたが、実施してましたね。自分の10万画素くらいしかない古い携帯での写真で、見ても全然わかりませんね。ここはダリウス風車が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモスと向日葵

2008年10月19日撮影の写真です。私が住んでる近くは田圃がたくさんあります。我が家にはありませんが、色々と楽しませていただいております。収穫が終わった田圃(or 休耕田?減反田?)にて、地域の方々によりお花を植えてもらってありました。単なる田舎の道沿いの田圃ですが、多くの車が止まって観賞しておりました。きれいですねえ!本当にお花はど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

LPレコード

数ヶ月前にレコードプレイヤーを購入しました。今中学三年の子供がブラスバンド部に入ってクラリネットをやっております。我が家にはクラシックのレコードがたくさんあり、聴きたいと言っていました。今までのプレーヤーがもう長い期間ほったらかしで使用できません。我が家のゴミ箱みたいな部屋で使用しようとしても無理です。それでコンパクトなプレーヤーを新た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸岡城

本日は、丸岡城へ行って来ました。丸岡城って知ってます?私は知りませんでした。しかし、4月11日に東尋坊へ行った帰りに、高速へ乗ってすぐくらいに丸岡城という看板らしき物を発見しました。「日本最古の現存する城、天守閣」らしき事が書いてありました。その時は遅くて寄れませんでした。それで今日行ってきました。ついでに、本日は結婚記念日でもあります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツツジ

4月29日(水)、もと天皇誕生日、今昭和の日。私の弟の誕生日でもあります。今日から会社は休みです。しかし、平日は学校があるのでどこにも行けません。行けるとしたら、5月4、5日かなと思っております。私の会社の近くに本田技研工業の鈴鹿製作所がありますが、通勤の行き帰りにきれいだなあとつくづく感心しておりました。それはなにかと言うと、そのホン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋港水族館

先週、4月24日(金)に高校2年生の子が遠足で名古屋港水族館へ行って来ました。今朝の7時50分頃、イワシのトルネードがやってました。その現物を見てきたって言ってましたよ。しかし、写真では何の写真かわからない。こういうのはやっぱり動画で撮らないとねえ。そのイワシではないですが、名古屋港水族館での写真を載せます。子供が携帯で撮ってきた写真で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知事とツーショット

今日は、再び去年の盆休み旅行に戻ります。山口・錦帯橋→鹿児島・篤姫館、桜島、小松帯刀・西郷隆盛像→宮崎県庁→広島・福山城と辿ってきました。その宮崎県庁にて、有名になったあの知事のバネルとツーショット、記念撮影。やはり人物が邪魔かな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅

2007年のお盆休み旅行は東京方面へ行きました。東京駅の写真です。関連会社の保養所が千葉県にあるので、そこへ宿泊し東京駅他を見学してきました。相田みつを資料館?も見てきました。我が子の中学の校長先生が、その「みつを」を好きで、生徒から「みつを」とあだ名で呼ばれる程でした(校長先生本人の前では呼ばないでしょうけどね)。今春、高校2年になっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more